お気楽映画日記 HOME > カテゴリー [洋楽紹介 ]






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bullet for My Valentine【Poison】

Bullet for My Valentineの1枚目のアルバム『Poison』から。
イギリスを代表するIron Maidenの後継者として名高いメタルバンド
確かにIron Maidenをリスペクトしているようなギターリフはそうも言える。
ただ曲調の速さや叫びと美しい部分の声の使い分けとか今風。
まさに若手って感じだ。
だが若者らしい歌い方あってこそ個人的にはかなり好評
メロディックさもGOOD
PVのストーリー性もGOOD
近年稀に見るオススメのメタルバンドだ。
スポンサーサイト
[ 2010/12/11 22:02 ] 洋楽紹介 | TB(1) | CM(2)

Iron Maiden【Powerslave】

Iron Maidenの5枚目のアルバム『Powerslave』から。
イギリスはおろか世界中にIron Maidenの名を知らしめた名盤。
個人的にもスタート直後の「Aces High」のテンションは最高だと思う。
ギター、ベース、ドラム、ヴォーカルすべてがパワフルで最後まで衰えない。
メイデン屈指の1曲!!
[ 2010/12/10 22:05 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Iron Maiden【Seventh Son of a Seventh Son】

Iron Maidenの7枚目のアルバム『Seventh Son of a Seventh Son』から。
イギリスのメタルバンドと言えば彼らIron Maidenというべき存在
Iron Maiden無くしてメタルは語れない
それほどの大御所だ。
私の世代からするとちょっと古臭さが感じられるんですが
かっこいいもんはかっこいい
これぞメタルの基盤と思える!
特に2曲目の「Infinite Dreams」は曲調がスローながらも力強い歌い方で私はものすごく好きな曲。
メタルはスピードだけじゃないと思い知らされた。
[ 2010/12/10 21:22 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Slipknot 【Slipknot】

Slipknotの1枚目のアルバム『Slipknot』から。
Slipknotの記念すべきファーストアルバムこれで人気を決定付けた。
個人的に本当に好きな曲は1曲だけなんだけど
その1曲「Wait and Bleed」がSlipknot史上1~2を争うほどの名曲なんだ。
この1曲のためにアルバムの紹介をする価値があるってくらいにね。
この曲のなにが良いってね
やっぱ疾走感でしょ
止まらない勢いとテンション
これ聴いてたらほんとモチベーション上がるわw
[ 2010/10/08 14:43 ] 洋楽紹介 | TB(1) | CM(2)

Children Of Bodom 【Hate Crew Deathroll】

Children Of Bodomの4枚目のアルバム『Hate Crew Deathroll』から。
COB革変期
COBは1~3までと4~で曲のスタイルが違ってたりする。
以前紹介した『Are You Dead Yet?』に比べたらまだ確立はしてないが
私は4~以降の新しいスタイルの方が好きだ。
でも相変わらずギターが速い!凄い!
この騒々しさはCOBクオリティですね。
[ 2010/10/08 13:53 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Korn 【Untouchables】

Kornの5枚目のアルバムの『Untouchables』から。
この重苦しい歌い方いいね。
なんか“負”の感情を呼び起こすような。
Korn好きって・・・私は病んでるんですか?
[ 2010/10/08 13:50 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Evanescence 【Fallen】

Evanescenceの1枚目のアルバム『Fallen』から
今まで激しい系ばかり紹介してきたからたまには違ったのをと・・・
そこでこれ!!
そもそも僕はゴシック・メタルも好きだし。
女性Voのメタルってすごくイイよね。
エイミー嬢の声がすごく好き。
あと歌詞もいいね。
洋楽だから基本的に歌詞は気にしないってのが多いけどエヴァネスの歌詞はけっこう気に入ってる。(単語が聴き取りやすいのもある)
まぁ病んでるんだけどねw
アルバムテーマが“死”ですから。
曲調も暗くてホラーなのが多い印象だし。
でも独特の美しさがある。
激しいメタルが苦手な人にもオススメできるよ!!
ちなみに2曲目の「Bring Me To Life」は映画『デアデビル』の挿入歌やCMの曲に取り上げられて有名。

[ 2010/07/29 23:38 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Sonata Arctica 【Ecliptica】

Sonata Arcticaの1枚目のアルバム『Ecliptica』から
メロディック・パワーメタルの代表格!!
これぞまさにメロディの洪水!!
そう表現せざるを得ないほどのパワーと疾走感に圧倒される!!
メタルでありながら美旋律をキープした曲調
ソナタの勢いに呑みこまれたらもう抜け出せなくなる!!
「Replica」はバラード系だけどそれもまた良し!!
[ 2010/07/29 16:06 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Ill Niño 【Confession】

Ill Niñoの2枚目のアルバム『Confession』から
これは僕が初めて買った洋楽のCDでかなり思い入れがある。
このころはまだ洋楽とかあまり詳しくなかったからアレだけど、今になったらよくすんなり買えたなぁって思う。
レンタルにも置いてないし、僕の買った1枚以来県内では売られてるの見たことないし。
超マイナーなバンドじゃんw
こういうのから洋楽入る僕はかなり異端児だと実感したw
で、Ill Niñoなんですが、彼らのなにがイイかと言ったらね
叫びとメロのメリハリが効いてることなんだよ。
ボーカルの人が意外とイイ声しててねw
激しすぎず美しいって感じで。
あと南米独特のラテンテイストもすごく好き。
ロック×ラテンって斬新でかっこいい!
それから2曲目のHow Can I Liveは『フレディVSジェイソン』の挿入歌(主題歌?)で有名。
[ 2010/07/10 21:39 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Korn 【Take A Look In The Mirror】

Kornの6枚目のアルバムの『Take A Look In The Mirror』から
一言で言えばKornの特徴はダークメタル
初聴時は「なんだこれ」って思うかもしれんが、何度も聴いてるうちにハマってく
それがメタルってもんだろ
こんな歌い方はKornにしかできない!
それくらいダークで独創的な音楽センス!
そして6曲目のDid My Timeは映画『トゥームレイダー2』のテーマ曲として有名。
[ 2010/07/10 16:43 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Children Of Bodom 【Are You Dead Yet?】

Children Of Bodomの5枚目のアルバム『Are You Dead Yet?』から。
基本チルボドはかなりのデスヴォイスで叫ぶ感じのが多いんだけど他のアルバムに比べたらこれは歌に徹している印象。
それにこの手のバンドって初聴時は嫌悪感を抱いたりすることがあったりするんだけどメロディがかっこいいから聞き入りやすい。
神曲集と言えるくらいのレベル。
よってチルボド史上最高の名盤といっても過言ではない。
とくにギター部分のかっこよさが異常。
聴いたらわかるこのかっこよさは失禁モノ!!
[ 2010/07/03 15:06 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

Slipknot 【Iowa】

さてさて、ようやく動き出しました音楽の記事です!
ここでは自分が今まで聴いてきた洋楽のCDからお気に入りの曲だけ紹介していくというまことに自分勝手な内容になっております。



最初はSlipknotの2枚目のアルバム『Iowa』から。
4曲目のMy Plagueは映画『バイオハザード』の挿入歌(主題歌?)で有名。
僕もそれでSlipknotと出会ったからね。
PVとか動画貼ってないから見せられないけどこの人たちの猟奇マスクパフォーマンスも好きだったりする。
それからSlipknotと言えばやはりドラムの技がほんとヤバイね。
僕は基本ギターが好きなんだけどドラムで評価してんのはSlipknotだけってくらい。
これはSlipknot史上最も病的で破壊力あるアルバムです。
とにかく強烈!曲に殺されそうなくらいの勢いがハンパない!!
[ 2010/07/03 14:20 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。