お気楽映画日記 HOME > 月別アーカイブ [ 2011年05月 ]






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』新着情報

話題の『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』から新たにキャラクター別に焦点をあてた予告編が登場

ラインナップは初代メンバーから4人
上から
「バンシー編」
「ビースト編」
「ハヴォック編」
「ミスティーク編」



声か息かわからんけどそれに関係した能力のキャラクターはバンシーという名だそうです。
バンシーって元ネタは山奥にいて声を聴いたら死ぬとか云われてる魔物のことだよね。
どうやら映像を見る限り超音波みたいにして物体を破壊したり
衝撃波で飛行したりもできるみたいです。



ビーストは旧三部作の「ファイナル・デシジョン」にポッと出の青い毛玉さんです。
実は最初は毛むくじゃらではなかったみたいですね。
この作品内で覚醒するようだ。
変身前がインテリ眼鏡ってのが意外~
というかミスティークとデキてるって噂は本当ですか?



なかなかにかっこいいエフェクト使いのハヴォックさん。
調べたら原作ではサイクロップスの弟らしいです。
確かにオプティック・ブラストと発光色が同じだよ。
でも年代的に釣り合わないから映画では関係なさそうな気がする。
地味にダークサイド臭が・・・



幼女ミスティークはモーガン・リリー
これは・・・ミスティーク萌えが始まる予感!!
少女ミスティーク(青くない状態)も可愛い。
ビーストとのロマンスも気になりますが、
この件の後にマグニートーに付いて行く感じになると思われる部分も気になります。


スポンサーサイト
[ 2011/05/15 20:28 ] 予告編紹介 | TB(1) | CM(6)

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!


【解説】
イギリスの人気TVキャラクター“ミスター・ビーン”のトンデモ珍道中を描く劇場版第2弾となる爆笑コメディ。奇妙奇天烈な挙動の変なおじさんが、今度はカンヌで人々を混乱に巻き込み大騒動を繰り広げていく。主演は「ジョニー・イングリッシュ」「ラブ・アクチュアリー」のローワン・アトキンソン。



[ 2011/05/15 00:00 ] コメディ | TB(1) | CM(4)

BOX ボックス

BOX ボックス


【解説】
アルバトロスが放つ異常監禁シチュエーションスリラー。目覚めると見知らぬ部屋の木製の格子状の檻の中に閉じ込められていた美女・ルディ。戸惑う彼女の前にひとりの男が現れ、自分が監禁したと告げる。ルディはどうにか逃げ出そうと試みるが…。


[ 2011/05/14 00:00 ] 未公開映画 | TB(0) | CM(2)

待ってましたぁ!!

なんか最近こんな記事ばっかだよ。
GWにまったくレビュ書けなかったんだよ。
ごめんなさい
私は人間の屑です。
ごめんなさい






えー
テンション戻します。





キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
『ファイナル・デスティネーション5(Final Destination 5)』 の予告編がお披露目された!!



光さんと言ったらファイナル・デスティネーションと言っても過言ではないくらいに
インパクトのあるレビューを過去にしてるくらい
シリーズが好きな私にゃんでしうえhふあr
嬉しすぎてろれつが回りません

今回の冒頭の大事故予知夢は橋の崩壊っぽい。
冒頭からバリエーションに富んだ死に方多そうだ。
アスファルトどばーっ の発想はすごい。
予告だけではその後の“助かっちゃってない人達”の死亡フラグが予測できない感じでいいね。
平均台とか針治療とかきっかけにすぎませんフィニッシャーは別にいますってか?
眼科はどうなんだろ。
予告編でいっぱい見せてるやつはたいてい最初の犠牲者臭いけど?

死に様だけ繋げた量産作品にしちゃったウォン監督&エリス監督のループから脱してついに別の人が監督手がけて期待半分不安半分。
相変わらずメインキャストは若手。
しかしトニー・トッドの出番がめちゃ多そう。
個人的にこれが一番でかいね。
トニー・トッドの出番の量=期待値
謎のまま3~4作目で存在をスルーされてもう出ないかと思ってた。
これはストーリーも進展フラグじゃね?
監督も変わるし今までのルールが覆される時が来たかもやしれん。
まぁ、最終章とか銘打ってないしまだまだシリーズ続ける気満々なんだろうけど。
でも今回雰囲気が暗いというかなんか今までと違う感じ。
やっぱ監督が変わった影響かなぁ?

しかし不思議だ・・・
今回予告編だけでは恐怖を感じない・・・
何故だ・・・
たぶん人体破壊直前を見せるとかの編集のあざとさが無いのとトニー・トッド推しのせいかな?
海外版なため重要なワードやセリフの意味が解からないのが残念だ
誰か翻訳して
いや、おとなしく日本版待ちますw

[ 2011/05/11 21:33 ] 予告編紹介 | TB(0) | CM(2)

今年上半期期待作の予告編が出揃った

今年の夏の話題作の予告編見つけました!!
日本版はまだみたいですけどいち早く最新映像を見れるということで貼り付けておきます。
どれも私の超期待作でして
テンションが上がりっぱなしですw
どれもヤバイ
激しさが伝わってくる。
今年のランキングほんとどうなっかわかんねぇぞw
作品は上から
『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(2種類)
『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART.2』







今回は過去エピソードと言うことでキャスト一新されてるけど
ミスティークェ・・・
違う女優さんにもあの全身メイクしたのか・・・
おそらくプロフェッサーXとマグニートーの学園設立から決別を描くということで
想像以上に重々しい感じになりそう。
てっきり『ウルヴァリン』でサイクロップスとかスカウトした後のエピソードだと思ってたけど全然違ったな。
これから旧3部作にうまく繋げれるか気になるところですね。
能力こそわからないけど登場ミュータントも多そう。
初代クラスってミスティーク、ビースト、声で攻撃できる天パ、黒髪の妖精、赤い怪光線出せる人か?
それ以外の新ミュータントは敵なのかな?
個人的に一番の注目はケビン・ベーコンの役どころ(笑)





ビルとかでうねってる蛇みたいなやつなに!?
舞台が都会の街中になって前作以上に派手な感じ。
どうでもいいけど予告編の音楽とテンポがめちゃカッコイイ
鳥肌立っちゃうじゃないかどうしてくれる
ほんと予告編だけで満腹ですw






うわぁ本気で全編バトル展開じゃねぇの?
これ誰が死んでもおかしくない雰囲気だ・・・
怖いよ
どうなるんだよ。
マルフォイとスネイプ先生の動向
いろいろと楽しみすぎて死にそうw

[ 2011/05/02 22:44 ] 予告編紹介 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。