お気楽映画日記 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ゾンビ > バイオハザードⅢ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイオハザードⅢ

バイオハザードⅢ


【解説】
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演で放つ人気シリーズ第3弾のSFアクション。前作から数年後、“T-ウィルス”の拡散で大量のアンデッドがはびこる終末世界を舞台に、女戦士アリスが僅かな生存者たちと安息の地を目指し巨大な陰謀に立ち向かう。監督は「ハイランダー/悪魔の戦士」のラッセル・マルケイ。




重大なネタバレ有り


【あらすじ】
ラクーンシティでの惨劇から数年後、T-ウィルスの感染は世界中へ広がり、人類はアンデッドへ、地上世界は砂漠へと化していた。さらに、アンブレラ社では“アリス計画”が始動し、アリスのクローン実験が繰り返されていく。そんな中、独り世界を彷徨うアリスは、アラスカが感染の及んでいない安息の地だと記されたノートを手に入れる。やがて、離ればなれになっていたカルロスたちと再会、そしてクレアと彼女が率いる武装集団も新たな仲間に加わり、一行はアラスカを目指すことに。そこでアリスたちは、燃料や食料を確保するため荒涼のラスベガスへ向かうのだが…。



制作年:2007年
制作国:アメリカ
上映時間:94分
原題: RESIDENT EVIL: EXTINCTION
監督:ラッセル・マルケイ
製作・脚本:ポール・W・S・アンダーソン
主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ
   オデッド・フェール
   アリ・ラーター
   イアン・グレン
   マイク・エップス




【予告編】




【感想】

バイオハザードⅣ公開記念前作レビュー!
とりあえずⅣを観に行く前にレビューしとかなきゃⅣ予想ネタが意味がなくなってしまうw
ということでギリギリ間に合わせた。
しかしⅢはあまり覚えてなくてね~
いいおさらいになったよ。



●総評

シリーズ中もっともバイオハザードらしくない作品って印象が強い。
まず、舞台がいつの間にか荒廃した世界に。
これによりイメージ一変。
1~2作目が華やかな世界だったのに3作目で急に作品空気一変した『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』のようだ。
映画版のⅡがゲーム版の3要素を多く取り入れていたから、
映画版のⅢはゲーム版の4っぽく世界観を変えたってコト?
(今だから言えるが映画版のⅣはゲーム版の5要素が高いらしい。よって可能性は無きにしも非ず。)
だったらクレアよりレオンとエイダを登場させてほしかったなぁ~
というか何故前作のジルが出てこない!!

と、いうわけでシリーズ中で一番嫌いなのがⅢだったりする。
アリスの設定とか収拾つかなくなって丸投げ状態だしw




●始まり方

いきなり1作目時代のアリスが登場して
「え!?え!?」
そしてあの最強のレーザートラップをあっさり回避して
「え!?え!?」
しかしその先のトラップで死亡。
そしたらアンブレラ社員が死んだアリスを回収。
そして地上に出て廃棄…
そこには大量の死亡したと思われるプロトタイプ・アリスが…
バイオハザードⅢ 画像

なんとなくやっている事が理解できるこの導入部は許せる。
だが問題はこのあと

砂漠なのか荒野なのかよくわからん場所を1人バイクで疾走するアリス。
前作のラストからの経緯をサラッとナレーションの如く語る。

いきなりコレですか!?
いったい何があった!?
他の仲間たちは??

私は1作品分飛ばして観てしまったのか?
『バイオハザード2.5』でもあるのか?とさえも思った。
前作のラストの超展開からの繋ぎとしては失敗だな。
というか超展開を超展開で繋いじゃった悪い例。




●アリス

前作で死をも超越した貧乳ビッチ(愛称に悪意はありません)
念動力まで使い出しちゃってシリーズ続くごとに人間離れしてゆくアリス。
リフレク バイオハザードⅢ 画像



フレア  バイオハザードⅢ 画像

あなたどこの黒魔導士ですか?

だってもう銃とかほとんど使ってないじゃんw
ノーダメ全クリしたから余裕ってことですか(´・ω・`)?
ナイフゲーで十分ってことですか(´・ω・`)?
バイオハザードⅢ 画像


さらに今回はクローンまで登場、
こんなに強いのに無限増殖までしようと言うのかΣ( ̄□ ̄;)!!!!
アリス「死んでもまだ機数あるからゲームオーバーならないもん♪」
チートに拍車がかかる。
次回あたりで自己再生・不死能力あたり得てもおかしくない勢いだな(´・ω・`)


毎度注目(?)のコスチューム
今回もまた世界観に合わせてイメチェンしてました。
バイオハザードⅢ 画像 アリス(砂漠の民Ver.)
やはり1作目の赤いドレスが一番好きだな。

シリーズ恒例かと思われたアリスの脱ぎシーンは今回なかったですね。
一応クローンが水球に入ってる場面で裸だけど乳首ぼかされてた。
まさか今頃エロス規制(´・ω・`)?




バイオハザードⅢ 画像
●仲間たち

今回一番のポイントは言うまでもなくゲームキャラのクレア・レッドフィールドの登場。
前作のジルと同様にゲーム版の主人公だ。
演じたのはアリ・ラーター。
ラーター嬢は『ファイナル・デスティネーション』から注目していた女優さんなんで個人的には嬉しい登場だ。
しかし肝心のクレアに似てるか?と言われると…微妙な気がするw
やはり奇跡の合致はジルだけですか…
さりげに前作のレビューでスルーしたけどカルロスもそれほどイメージとマッチしてないし。

で、クレアは生存者一団のリーダーってポジションもありメインキャラの中でも強いんだよ。
ほんとこのシリーズって女性キャラが強く設定されがちだよなw
Ⅰはレイン(姉御)、Ⅱはジル、Ⅲはクレア…
偏って男キャラが地味すぎる。
(Ⅳのクリスには頑張ってもらいたい)
でもクレアは強いんだけど、それほど目立った活躍しないんだよね。
というか活躍の場がなかった。
アリス以外のキャラクター個人個人の見せ場が薄れてたんだよな。
これはシナリオ上の問題だと思う。
キャラクターが中途半端に多いからね。
名前も知らないどうでもいい背景で死ぬようなキャラクターが行動を共にしてるってのがなんか設定の足を引っ張ってんだよな。

しかし前作からの生き残り枠でカルロスとLJが再登場。
カルロスはわかるけどLJとかすっかり忘れてたよw
そういえばお前生き残ってたんだなw
あれ?するとジルとアンジェラは?
何故いない!
ま… さか…

バイオハザードⅢ 画像

で、カルロスは私の前作のレビューで自己犠牲要員可能性大と記していたが
本作でやってくれました。
自爆特攻かっけぇぇぇぇぇ!!
カルロスの散り様はシリーズ中随一のかっこよさだったな。
なんかポールさんはタバコをやたらスタイリッシュアイテムに使用する傾向がありますね(´・ω・`)
死を悟って吸うタバコも今は値上がりする時代。


まぁあと新キャラではあまりに印象に残るキャラが少ない。
鉄塔からライフルで狙撃担当の人とKマートちゃんの2人くらいでしょうかね。
Kマートちゃんはけっこう可愛かったなぁ~(*´Д`)アハァ
     バイオハザードⅢ 画像

可愛かったと言えば1作目の自称“イケナイ子”のレッドクイーンの妹らしいホワイトクイーンも可愛かったね。
なんか姉とホログラフィックレベルに差がありすぎる気がするけど(笑)
     バイオハザードⅢ 画像



●アンブレラ

ゲームでわかってたことだけどだんだん酷くなってくな…
世界を荒廃させた会社だぞ。
ハンパないハンパない。

ところで、
アンブレラの目的がだんだん変な方向に行ってるような気がする件
そもそも前作ラストで言ってたアリス計画ってどうなったの(´・ω・`)?
アリスをアンブレラの衛星下でコントロールするんじゃないんですか(´・ω・`)?
アリス普通に放浪してましたけど??
衛星で見失うなら前作のラストに意味ありげにわざわざ逃がして「アリス計画を始動する」とかかっこよく言ったのはなんだったの?
ただの負け惜しみ(´・ω・`)?
どうなのアイザックス博士!



それからアリスの血液からワクチンが作れるって話あったけどそれの研究は?
「オリジナル・アリスが居ないから完成しない」だって?
アイザックス博士「あっ、ならクローン作ればいいじゃん」
いやいやいやww
それ本末転倒だろww


バイオハザードⅢ 画像


で、アリスのクローンを使って自分が仕掛けたトラップを突破できるかと言う実験という名のSMプレイを毎日眺める変態アイザックス博士
その数87回は、やりすぎww


しまいにはアリス虐めに飽きたアイザックス博士は
「それより私はクローン・アリスの血液投与して強化したゾンビを調教して軍隊化させる研究をしたい」
と言い研究と言う名の調教プレイに走る変態アイザックス博士。
目的見失ってますよ(´・ω・`)

バイオハザードⅢ 画像

しばらくしてアリスの反応が衛星に捉えられて
「何?オリジナル・アリスを発見した!?よし強化ゾンビを放ってアリスを始末しろ!私も現地に出てアリスの血が温かいうちに採取するぞ」
なにかがおかしい。


「ぎゃー!!強化ゾンビに噛まれた!!抗ウィルス剤を!早く!!強化ゾンビだから大量に!」
だから、お前研究所でおとなしく待ってろよ


抗ウィルス剤の副作用でタイラントに。
なんかもういろいろと哀れだな…

残ったクローン・アリスはオリジナル・アリスと手を組む。
なんかアンブレラが敵であるアリスの仲間を造ったみたいな皮肉な結果に(笑)




●クリーチャー

毎度お馴染みゾンビから
今回は通常のゾンビよりアリスの血液を注入された強化ゾンビが見所。
強化ゾンビの怖いところはなにより動きが俊敏なこと。
あいつら本気でダッシュしてくるからよ(((((( ;゜Д゜ )))))ガタガタブルブル
しかし走るゾンビとは…ついにロメロゾンビからの脱却を計りましたね。
『ドーン・オブ・ザ・デッド』とか流行りの走るゾンビに便乗したのならアンチロメロ確定だったのだが、
あいにくゲーム版でもクリムゾン・ヘッドと呼ばれる走るゾンビが登場しているから許さざるを得ない。
まぁ私はロメロゾンビが好きだけどアンチロメロゾンビが嫌いってわけじゃないからそんなに叩くつもりもありませんが。

それからもうひとつ今回のゾンビでの注目は、
ゾンビの調教だ。
あの食欲しか能のないゾンビを調教する…だと…
ゾンビがデジカメを使った…撮影した…バカな…これこそ衝撃映像だ…(゜Д゜;)


やれやれダナ。
斬新な設定に思うかもしれませんが、実はこのネタはロメロ様が『死霊のえじき』ですでにやっているネタ。
これがオマージュ程度の見せ方をしておけばまだよかったのだが、完全なパクリ展開の規模なんだな。
しかも調教されていたゾンビがその後ストーリーにまったく影響してないのはいただけないですね。
『死霊のえじき』で調教されていたバブのやらかしたことに比べると完全な劣化。
やるならほんとにゾンビの調教に成功して軍隊化するくらいのとこまでとことんいってほしかった。
でなければ評価に値しない。

バイオハザードⅢ 画像


それからゾンビ犬。
まぁ今回も大きな働きは無しだな。
なんか毎回少し登場させてるけど撮影的に使い易いクリーチャーなのかな?

で、リッカーは登場せず
代わりに新たに登場したのはカラス。
ゲーム版だとカラスってかなりの雑魚扱いだけどさ、映画版だとけっこう強そうに扱われてる。
決定的な違いは数でしょうかね。
空を覆うほどのカラスの群れだとさすがに処理もしきれないだろうし(´・ω・`)
しかし映画版で描かれるカラスは突進力ありすぎだろw
カラスの突進で人間の身体持ってかれるとか改めてすげぇなと思う。
さらにクチバシを絡めると弾丸くらいの威力を発揮するんじゃないかと。
実際カラスの群れが濁流の如く押し寄せてきて車のフロントガラス粉砕する場面もあるからね。

バイオハザードⅢ 画像


そして本作のラスボスにあたるタイラント
確かゲーム版の1作目のラスボスだったはず。
追跡者とは順番が逆の登場ですね。
ゲーム版でのキモい触手も上手く再現されててデザインでは上出来。
さらに超再生能力にアリスの持つ念動力まで備わってスペックだけ見ると反則的に強い。
だが、決定的な問題はこいつの倒し方が呆気ない(´・ω・`)
確かにあの倒し方しかないとは言え、あの展開までもう少し時間をかけてほしかったね。
さらに言えば、登場が遅すぎたゆえにこいつの強さが遺憾なく発揮できなかった(´・ω・`)
実質チートキャラのアリスとしか戦ってないからね。
“暴君”の名を馳せるには暴れ足りないでしょう(笑)

バイオハザードⅢ 画像



●終わり方

「1ヶ月も待つ必要ない。私がそちらに会いに行くから。何人か友達も連れてね。」
またもや超展開。
というか当初の予定ではⅢが完結編って話じゃなかったっけ?
普通に続きそうな終わり方に仕上がってるし。
現にⅣが作られたし。

…というところで
この後Ⅳはどう繋がるか?

まずアリスがウェスカーのとこに向かうのは確定。
気になるのはウェスカーの居場所。
道路に品川と表記されていたこともあり舞台は日本なんじゃないか?と
そもそもⅢの公開前からⅣの制作の噂があって日本を出すとも言われてたこともあるし。
元々すべての原点であるゲーム版は日本のカプコン制作だからそういう意味でも日本待遇は良いはずなんだよ。

それともうひとつ気になるのは、
アリスが言った“何人か友達”発言。
状況から推測するにアリスのクローン。
つまりⅣはアリスのクローン軍団VSウェスカー
なにこの胸熱展開!!
ヨーダ「クローン戦争の始まりじゃ」

それからヘリでアラスカ向かったクレア達のその後は?
謎のまま終わりましたが…
ゾンビ映画で安息の地を求めてヘリで脱出したらたいていは絶望ENDだが、果たして!?


関連作
『バイオハザード』
『バイオハザードⅡ アポカリプス』
『バイオハザードⅢ』
『バイオハザードⅣ アフターライフ』




 ←応援のポチッとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/13 00:00 ] ゾンビ | TB(1) | CM(2)

おっおもしろい

みどりのじいさんに吹いた
ごめんなさいスターウォーズあまり好きじゃなくて
この人の名前がわかんない(常識問題だよねこれ)

光さんこんばんは
なんだか生活の80パーセントくらいをバイオが占めてませんか?

3を観たときついにここまで離れたか・・・とは思った
舞台が外で昼だったのであまり怖くなくて
戦い方がかっこよかったなぁーと思った覚えあり
クレア3の時からアリ・ラーターだったんだ
すっかり忘れてる

一番好きなのは2かな
ジルかっこよかったし・・・
しかしゲーム5のジルは・・ぶちゃいくです

それでは4のクリアにむかって頑張ってください
[ 2010/09/14 21:56 ] [ 編集 ]

コメ返~雨里さん

マスター・ヨーダがわからない・・・だと・・・(´・ω・`)

>なんだか生活の80パーセントくらいをバイオが占めてませんか?
たしかに最近やたらプッシュしてるね。
今が旬だからw

>舞台が外で昼だったのであまり怖くなくて
戦い方がかっこよかったなぁーと思った覚えあり
そうなんだよねぇ~
カラッカラで明るくて照りつける太陽の下で全力疾走するゾンビが運動会状態w
もうジャンルもホラーじゃなくてアクションにするべき。

>しかしゲーム5のジルは・・ぶちゃいくです
PS3で映像が綺麗なのに・・・
リアル過ぎが仇となったのですね。

>それでは4のクリアにむかって頑張ってください
意外と4長いわ・・・
そろそろ終わるだろうと思ってたのに。
[ 2010/09/15 22:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


バイオハザード?

公式サイト 2007アメリカ 監督:ラッセル・マルケイ    ミラ・ジョヴォビッチ    イアン・グレン    オデット・フェール 前回...
[2010/09/14 21:58] URL 雨里部









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。