お気楽映画日記 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 雑記 > メリークリスマス☆






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メリークリスマス☆

さてさてクリスマスシーズンですね。
ということで、
クリスマスと言ったらこの映画!!ってのを紹介しよう。
もちろん俺的チョイス
異論は認めない。




まずやはり定番は『ホーム・アローン』シリーズでしょ。
1、2の知名度は異常。
でも3、4もあったりする。
マコーレー・カルキン君じゃないからダメとか泥棒の人が違うからダメとかって評価が主
それでもおもしろいんだけどね。
小~中学生の頃よく見てたから今見ると懐かしいって感情まで出てくる。
そりゃ気づけば10年以上前の作品だからね。
地味に毎年TV放送されるほどの鉄板待遇
金曜ロードショーとかね(笑)
でもここ2年くらい見てないかも
時代は常に変わってるからかな~




他にはね…
基本はファンタジー・コメディが強い。
種類で勝るのは恋愛もの。
『ラブ・アクチュアリー』とか『セレンディビティ』とか『ユー・ガット・メール』とか
まぁほとんど見てないけどね
そんな中でも個人的に好きなのは
『天使のくれた時間』だったりする。
だいぶ昔に見たけどすごく好き。
ニコラス・ケイジ×ティア・レオーニ主演のやつ。



地味に某カリフォルニア州知事主演だったクリスマスコメディの『ジングル・オール・ザ・ウェイ』なんかも印象残ってる。


あとね、サンタクロースネタの作品も多いこと多いこと。
これらは感動ものってタイプだけど
超マイナーどころを挙げると
『裸のサンタクロース』
ぶっちゃけ微妙だったけどねwww
ニールセン作品はあぁいう感動路線行っちゃダメなんだな。
あぁタイトルから変な想像されそうだけどまともなファンタジーですよ(笑)
“裸”はニールセン作品ではデフォ


そんなんより悪いサンタってのが見たけりゃ『バッド・サンタ』をオススメする。
どれくらい夢が無いかと例えると、
ディズニーランドでミッキーマウスの着ぐるみ着たおっさんがヤンキー座りでタバコ吸って休憩してるとこを目撃するようなほどのドリームブレイカー。
まぁでもいいハナシ。


さらにブラックなサンタが見たいなら
『サンタが殺しにやってくる』をオススメするよ!
…ごめんなさい。
でもいいハナシさ(笑)




ここまでいろいろ名前出したけど
男ならあえての『ダイ・ハード』www
え?あれってクリスマス映画なの?
なんて思った人もいるんじゃないでしょうか。
あれはれっきとしたクリスマス映画なんだ!





だが、それらすべてを出し抜いて
クリスマス映画と言ったらコレ!
『レインディア・ゲーム』
ちょっと意外なのを言っちゃった感じ?
盲点だろ~?
知名度としてはあるのかないのか微妙なとこですけどね。
ベン・アフレック×シャーリズ・セロン主演の強盗サスペンス。
僕は好きだよ。
なんせ衝撃中毒なった原因の作品のひとつだからね。
あのラストには騙される!


関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/23 22:11 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

No title

「俺はジョンマクレーン。手違いでパーティーに招待され、このざまさw」

とんだクリスマスw
[ 2009/12/23 22:41 ] [ 編集 ]

コメ返~サイバーs

ダイ・ハードじゃないかww

やはりわかる人にはわかるね。
あれは良い“不運なクリスマス映画”だよ。
ヘタなクリスマス映画よりエンドロールの曲がクリスマスっぽかったような気がする。
[ 2009/12/26 17:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。