お気楽映画日記 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 超人バトル > ハンコック






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハンコック

ハンコック



【解説】
ウィル・スミスがトラブル・メーカーのヒーローに扮したアクション・コメディ。空を飛び並外れたパワーで様々な事態を解決、人々に尊敬されるはずが、その粗暴な解決過程と言動で嫌われ者となっているスーパーヒーローの成長と活躍を描く。共演にシャーリーズ・セロン、ジェイソン・ベイトマン。監督は「キングダム/見えざる敵」のピーター・バーグ。




【あらすじ】
ロサンゼルスに暮らす酒浸りの自堕落な男ハンコックは、実は不死身で空も飛べ、しかも驚異的なスーパー・パワーの持ち主。その類い希な能力を使い、事件が起きればすぐさま現場に駆けつけて解決してくれるが、事件の度に周囲へ大損害を与える乱暴なやり方と何一つ反省しないぶっきらぼうな態度が災いし、人々から非難されてばかり。そんなある日、踏切内で身動きがとれなくなり列車に轢かれそうになった1台の車をいつもの強引さで救う。その車を運転していたPR会社勤務のレイにとって命の恩人となったハンコックはやがて、彼から正義のヒーローとしてのイメージ・アップ計画を持ちかけられるのだが…。



制作年:2008年
制作国:米
上映時間:92分
原題: HANCOCK
監督:ピーター・バーグ
出演:ウィル・スミス
   シャーリーズ・セロン
   ジェイソン・ベイトマン
   エディ・マーサン
   ジェイ・ヘッド
   トーマス・レノン

   




【感想】

さすがと言うべきおもしろさだったね。
ウィル・スミス主演作にハズレなし…これも例外ではない。
ちなみにこれはアメコミっぽいんだけど映画オリジナルのヒーローです。



それでは
ストーリーを追いつつ、それぞれのキャラクターに焦点をあてた感想を。


まずはハンコック。
不死身で不老不死で怪力で空まで飛べるという原因不明のチート能力者。
演じたウィル・スミスがすごくしっくりする。
ハチャメチャぶりがマッチしてたね。

アルコール依存症で街の人達から嫌われているヒーローって設定が斬新。
ヒーローと言うもの本来なら人々に感謝され、憧れの存在のはずなのに…
逆転の発想。実におもしろい。
ある種のアンチHERO像ですね
保護者曰く「子供に見せたくないHERO」みたいな(笑)
スーパーヒーローなど所詮“夢”や“幻想”なんだ…と言わんばかりの体たらくである。

←前代未聞の飲酒飛行ですよ!?


ま、一応ちゃんとヒーロー行為してるんだけどね~。
人助けとか悪人逮捕の手助けとか。
でも、やりすぎなんさwww

冒頭のフリーウェイで逃走している犯罪者を捕まえるとこでは、飛行中に看板にぶつかって、看板壊して、下を走ってた車が大クラッシュとかダメじゃんww
列車事故を防ぐとこでは、その代償に交通機関麻痺させちゃってるしww
ハンコックが動く度になんかかんか被害がでる状態。
そもそも空飛ぶ時と着地する時に毎回道路壊すからね


その道路は誰が直してるのかな?ハンコッ君?

もはやヒーローというよりもただの厄介者www

ん~
そうだな~わかりやすく表現すると…
ウルトラマンとかみたいな
怪獣と戦うたびにビルとか家壊すんだよ?
よく考えてみ?
かなり迷惑でしょ?


そゆことだ。





挙げ句の果てに罵声の嵐

消えろとかwww
酷い言われようwww
「どーだ、俺様のおかげで大事故は防げたぞ。褒め称えろ」とでも言わんばかりに
腕組んで誇らしげに立ってるハンコックがまた切ないww



この作品でよく出てくるワード
それは…
“クズ”

いやマジで言われすぎだから(笑)
本編中に30回くらいは“クズ”って単語出てくるよ。
女・子供にも容赦なく言われてるよ。
ハンコックの愛称“クズ”みたいなくらい。
でも流石に、言われまくったためか“クズ”と言われたらハンコックはキレますwww
「もう一度“クズ”と…言ってみろ」
↑ハンコックの脅し文句


でも、そんなハンコックに勇敢にも“クズ”と7回も言ったいじめっ子のミッシェルくん。
僕はこの勇姿を褒め称えたい(笑)
メインキャラクターじゃないのにすごく存在感ありました。







そんなハンコックを変える人物~
それがレイ。

レイはひょんな事からハンコックに命を救われて、お礼にハンコックのイメチェンを計画してくれる。

それはどういうものかと言ったら…
ハンコックのありがたみを市民に知ってもらうためにハンコックを刑務所に入れるというものだ。
要はハンコックがヒーロー活動しなくなったら街がどれだけ荒れるかと、
ハンコックに街の人達に助けを求められてるってことと感謝されることをしってもらうために。
すると、ハンコックがいなくなった途端犯罪率増加…デスノートでもこんな描写あったな。
で、ハンコックは改心してほんとのヒーローとして生まれ変わるってな。
良い話じゃないか。
グッジョブだよwwww





でもね、
これは実は中盤までの展開なのだ。

え?
なら終盤まだ何あるの?
ってなるわけだが…


※以下急展開ネタバレ※







そこから動き出すのはレイの奥さんのメアリーです。
中盤までにかけて出番がなかったメアリーさんですが…
ハンコックにツンツンしてるだけのメアリーさんですが…



実は…





メアリーもハンコックと同じスーパーパワーを持っていることが判明!!

しかも過去にハンコックと夫婦だった!!

他にスーパーパワー持った仲間がいたらしい!!


これは衝撃だ。


で、ハンコックとメアリーの超絶バトルがなぜか始まる
その理由が、
現夫のレイに自分が不死身の超人と知られたくないから。
知られることによってやっと手に入れた幸せを壊したくないからだそうで。
よほどハンコックとの過去に嫌な事があったんですね…



でも、バトルが激しすぎてレイにバレる
そりゃバレるさ。
目立ちすぎさ。
激しすぎさ。

そこでレイとハンコックの関係が崩れる…かと思えばそうでもない
あっさり話が片付きすぎである。



で、その後強盗に出くわしたハンコックが撃たれる。
不死身なはずなのになぜか重傷。
そこでメアリーがさらなる真実を話す。

「私達がお互い近づくと力が失われる」

いや、言うの遅い。
だが、他にいた仲間が絶滅した理由がこれでわかりました。
不死身の超人を死に追いやるのはなんですね。



そこにハンコックが捕まえたけどちょうど脱獄した銀行強盗が襲撃。
メアリー撃たれる。スキルドレイン発動中だから致命傷

で、ハンコックが応戦。
また撃たれる。スキルドレイン発動中だから(ry

2人とも一瞬死ぬ。
でもなぜかハンコック復活。
最後の力を振り絞ってメアリーから離れる。

それによりメアリーも蘇生。

で、結局ハンコックは孤独になる。
切ないっすね。





なんか終盤説明不足な点が目立ったね。
というか突飛というか無理矢理な展開が。
ぐーたらハンコックの更生物語で十分なんだけどね。
「後半の展開でヒーロー映画の土台がぶち壊されたファック」 だよぉ


ラストがね、アクションとしても弱いラブストーリーとしても弱い中途半端。

やっぱりヒーローものなのに強大な悪役がいなかったのも問題だね。

まぁ気軽に見るぶんおもしろくてオススメだけどね。
娯楽大作としては失敗はしてないと思う。



そうそう、続編制作決定だってね。
メアリーとハンコックくっつけないけど今後進展あるのかなー?
3人目の超人とか出てきたりしてww




あとメアリー役のシャーリズ・セロンがかなり美しい。
僕の好きな女優の1人です。



「私がイカれてる? もう一度言ったら…」
↑メアリーの脅し文句
どことなくメアリーのキレ方がハンコックと似ていて同じ境遇歩んだんだな~って思ったね。




ちなみにレイが用意したハンコックのコスチューム について



かっこいいね♪

ん?

どこかでみたような… (´・ω・`)









ですよねーwwww







 ←応援のポチッとよろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/11/18 00:00 ] 超人バトル | TB(1) | CM(2)

No title

トラバありがとうございます☆
やっぱし後半はポカーンですよねw

続編あるんですか~!?あれ以上どう展開させるんでしょうかねぇ。「帰ってきたハンコック」みたいなw
[ 2009/12/21 16:35 ] [ 編集 ]

コメ返 ギターいぬさん

TBの返事ありがとー

きっと続編は、また別のスーパーパワー持ったやつが出てくると予想(´・ω・`)
あぁぁぁぁでもそれが仲間でもこの人たちチーム組めないじゃんww
近づいたら弱体化するぅ…
なら新キャラは敵かな!
あぁぁぁぁ戦ったら弱体化するぅ…
なんて不便な設定にしたんだ!!
いっそドタバタコメディにしようぜ(´・ω・`)

わかりませんww

[ 2009/12/22 00:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


ハンコック

スーパーマンだのバットマンだのキムタクだの、「HERO」にも色々ありますが、ハンコックを忘れちゃいけねぇぜ! ・決して傷つかない鋼鉄の肉...
[2009/12/21 16:46] URL ちょっと古いけどいいじゃない









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。