お気楽映画日記 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 洋楽紹介 > Ill Niño 【Confession】






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Ill Niño 【Confession】

Ill Niñoの2枚目のアルバム『Confession』から
これは僕が初めて買った洋楽のCDでかなり思い入れがある。
このころはまだ洋楽とかあまり詳しくなかったからアレだけど、今になったらよくすんなり買えたなぁって思う。
レンタルにも置いてないし、僕の買った1枚以来県内では売られてるの見たことないし。
超マイナーなバンドじゃんw
こういうのから洋楽入る僕はかなり異端児だと実感したw
で、Ill Niñoなんですが、彼らのなにがイイかと言ったらね
叫びとメロのメリハリが効いてることなんだよ。
ボーカルの人が意外とイイ声しててねw
激しすぎず美しいって感じで。
あと南米独特のラテンテイストもすごく好き。
ロック×ラテンって斬新でかっこいい!
それから2曲目のHow Can I Liveは『フレディVSジェイソン』の挿入歌(主題歌?)で有名。

↓曲目

1. Te Amo ... I Hate You
2. How Can I Live
3. Two (Vaya Con Dios)
4. Unframed
5. Cleansing
6. This Time's For Real
7. Lifeless ... Life
8. Numb
9. Have You Ever Felt?
10. When It Cuts
11. Letting Go
12. All The Right Words
13. Re-Birth


お気に入りの曲は、1. Te Amo ... I Hate You 、2. How Can I Live 、4. Unframed 、9. Have You Ever Felt? 、11. Letting Go
興味ある人は聴いて

















洋楽 INDEX

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/07/10 21:39 ] 洋楽紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。